フードルーレット

お腹が空いたのに何が食べたいのか思いつかない、ということはないでしょうか?何を作ろうか、何を注文しようか、ただ単に何を食べようか、どうにも決めかねたことはありませんか? 人間が生存して健康でいるためには、毎日食べ物が必要です。しかし、毎日毎日食事を作っていると、ネタ切れになることもよくあります。 

日々前もって食事の準備をしておくのは結構負担になり、しんどいですよね。それに毎日同じ食事や同じ材料には飽きてしまうこともあります。そんな方にオススメなのが、とあるアプリ!食のエキスパートとテクノロジー機能を兼ね備えた便利なアプリを使えば、この日々の悩みを解決できるのです。その新しいアプリが「フードルーレット」と呼ばれるものです。

なんだかギャンブルのように思えるかもしれませんが、このアプリがあれば毎日何を食べようかと考えなくても、ランチや食事のアイデアを与えてくれるのです。 

どんな仕組みのアプリ?

アプリ「フードルーレット」は、ユーザーが入力したフィルターに基づいて、任意のお食事処やレストランをはじき出します。フードルーレットを使えば、多様でありながらもシンプルなパラメーターに基づいて、日々の食べる場所や食べる料理を楽しみながら決めることができます。これなら毎日何をどこで食べるか決めるのも、まったく苦になりません!

ユーザーが必要なパラメーターを選択すると、アプリのシステムがそのカテゴリに相当する食事場所をリストアップします。その後システムはそのリストから任意の場所を選択し、選択された位置と場所が拡張機能のフロントページに表示されます。ただし、そのカテゴリに当てはまる場所がない場合は、ユーザーは場所を追加してカテゴリをさらに拡大していけば、毎回簡単に場所選びができます。 

フードルーレットを利用するには、アプリをインストールするだけです。アプリ内の画像はルーレットゲームに似ており、見ているだけ楽しめます。システムが食事場所を探してくれている間、スクリーン画面にはポーカーチップが回転します。これはシステムが検索および選択を実行中だということを示しています。システムの作業が終わるとポーカーチップは消え、あなたにぴったりの食事場所を教えてくれます。 

この拡張機能とアプリのおかげで、ユーザーがいる現在地のエリアで食事場所を検索し、さらにユーザーがその食事エリアを拡大することによって、システムが選択肢を大幅に広がります。食事場所を探している時、選んだカテゴリ内のリスト上に食事をする場所が見つからない場合は、そのリストにカテゴリを追加すればよいのです。 

アプリ「フードルーレット」は、使い方が簡単で、楽しく利用できるので、食に関することなら何でも簡単に決めてくれます。外食はしたいけれど家族や友達と食事場所を決められない時は、フードルーレットの出番です!きっとぴったりの食事場所を提案してくれるでしょう。

というわけで、もしお腹が空いているのに決めるのが面倒臭い、どうも何を食べるか決められない、とかいう場合には、このアプリをご利用ください。素晴らしいレストランやデリバリーのあるレストランまで見つけてくれて、日々の食の悩みを一度に解決できます!